SPICA's Blog

好きな音楽などをミーハーに書き連ねるブログ

2014-07-18-Fri-01:25

COLDPLAY◆Ghost Stories Tour TOKYO DOME CITY HALL 6月12日(木) ②

ご一緒したSangoさんのライブレポPart 2、Part 3、完結編♪
The Escapist [Coldplay] 激長ライブレポ Part 2 コールドプレイ 東京ドームシティホール公演 2014.6.12 Ghost Stories tour in TOKYO
The Escapist [Coldplay] 激長ライブレポ Part 3 コールドプレイ 東京ドームシティホール公演 2014.6.12 Ghost Stories tour in TOKYO
The Escapist [Coldplay] ライブレポ完結編 コールドプレイ 東京ドームシティホール公演 2014.6.12+Ghost Storiesの総括(のようなもの)

20140612TOKYO DOME CITY HALL 1

東京滞在日記その②、ライブ編です。とは言いましても、気持ちばかりが先走って、言葉がついてこず。私のよこしまフィルターを通すと、こんなことになるという。
記憶違いのところもあるかと思いますので、広い心で読んでいただけるとありがたいです。それとミーハーしておりますので、苦手な方はスルーでお願いします。ではでは☆


開場時間になり、整理番号順に入場を促されるのですが、番号が近づくにつれ益々緊張。(この緊張感、3年前のスタジオライブと似てた・苦笑) 事前にSangoさんとは、「今回はガイ側狙いで!」と決めてました。身分証明書をチェックされ、いざ会場内へ。階段だったかエスカレーターだかを、下へ下へと降りて行くにつれ、足が小走りになってた気が・・・ガイ側どこ?どこー?と(苦笑)
アリーナスタンディング内に入ると、最前のガイ側(左隅)がまだ空いてる!!ダーッシュ!!(会場内では走らないでくださーい) もう少しステージ中央寄りも考えたけど・・・やっぱりね手すり大事。体重あずけれる、これ大事。てことで、最前左隅、星の木の根元あたりにしました。

ふとステージを見ると・・・たくさんの星がステージ上空に・・・。20140612TOKYO DOME CITY HALL 2
もうこれだけで、腰くだけるかと思った。

20140612TOKYO DOME CITY HALL 4
ASFOSの歌詞?

Sangoさんが「星が揺れてる(>_<)」
微かに星が揺れていて、これまた腰が砕けそうに。
ここからの約1時間は、とても長く感じました。早くライブが始まってほしい気もするけど、そうなると終わりが来るわけで。もう緊張しまくってナーバスになっていたら、私すごい顔してたみたいで、隣のSangoさんに「何、その顔(笑)」て言われる始末w
Sangoさんと「あと10分で始まるよ・・・どうしよう!(汗)」「大丈夫!きっと時間通りに始まらないから」て私たち、ライブ始まってほしくないんかい(笑)。

スタッフさんを観察していたら、ホッピーさん発見!勇気を出して、ホッピーコールをしてみるも、あえなく撃沈。しょぼーん(´・ω・`)

場内にこれまでと少し雰囲気の違う曲が流れてきて、ホプキンスさんぽいねー!なんて言ってたら、本当にホプキンスさんの曲だったという。(Jon Hopkins "Open Eye Signal" ) 予定時間の5分遅れくらいだったかな?待ち焦がれていた4人がステージに登場!! か ら の ・・・
ジョニィィィィーーーーーー!!!!毎度のことながら、さっそくうるさくてすみません・・・。 ここからの私、壊れてたと思うの・・・。
2014年6月12日(木) Ghost Stories Tour TOKYO DOME CITY HALL
01. Always In My Head
02.Charlie Brown
03.Paradise
04.Magic
05.Clocks
06.God Put A Smile Upon Your Face
07.Green Eyes
08.Ink
09.True Love
10.Viva la Vida
11.Every Teardrops Is A Waterfall
12.Midnight

EN1. Oceans
EN2.A Sky Full Of Stars
EN3.Fix you

01. Always In My Head
ニューアルバムの中でもお気に入りの曲の一つ。静かに深く始まるこの曲で、ぐっと世界に引き込まれる。
ジョニーーー!!←はいはい、わかったから。
そしてメンバーが近い・・・大好きな4人の距離感も、そして私たちとの距離も近くて。ガイが特に近くて麗しいー。(うっとり) クリスのさっそくの日本語「コンバンワー!」。ああ、やっぱりライブが始まると、楽しい気持ちの方が勝って、泣いてるヒマがないー。

02.Charlie Brown
ぎゃー!2曲目からCharlie Brownって!!あな恐ろしや。
ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!おそらく後ろの方の足を踏み踏みしていたのではないかと・・・(汗)。ゴメンナサイ・・・。
クリス、何度も私たち観客のことをmy friendsて言ってくれてたんですよね。ライブ中、全く気づかなかった。(えー)

03.Paradise
クリスがピアノの位置に行くと、私の場所からはよく見えなかったのが残念(p_-)
思いっきり「パラ~パラ~パラダイス♪」と歌わせていただきました。(近所迷惑) でもSangoさんに言われるまで、Paradiseを生で聴けるの、これが初めてだったことにも気づいてなかった(笑)。
.Charlie Brown→Paradiseの流れで歌って跳ねて、もう息切れ。ハァハァ。

04.Magic
Magicといえば、ガイさん。ガイの手をじーっと見させていただきました、はい。浮き出た血管とか、ね。(邪フィルター発動w) Magicのスクリーン映像、楽しみにしていたのですが、ほとんど見てなかった気がする・・・(涙)。この曲だったかな?ステージの星たちに光が灯って、とても幻想的でした。

05.Clocks
この曲は、いつもレーザー光線がとても綺麗。ふと、香港公演のこと思い出しちゃった。そして、Clocksはユキさんを思い出します(笑)

*****クリスのMC*****

06.God Put A Smile Upon Your Face
ワタクシ、イントロ始まっただけで、足バタバタさせて喜んでしまった曲。だってカッコいいんだもの。クリス、歌詞にTokyoを入れてくれました。最後クリスがギターを頭上に投げたのは、この曲だっけ?

07.Green Eyes
この曲、好きー!でも今思えば、ここがレア曲をするかどうかのポイントになるところだったから、聴いたことない曲とかしてほしかったなぁ・・・と思ってみたり。Shiverとか(まだ言うw)、Til Kingdom ComeやDon't Panic。ジョニーの歌う姿見てニヤニヤしたかったー。日本で待ってるだけじゃ、聴けないのかな。。。

08.Ink → 09.True Love
Ghost Storiesの中でもとても好きな曲で、ライブで聴けるのを心待ちにしてました。この2曲の流れが特に好きで。なのでこの曲順で聴けたことが、まずはとても嬉しかった。
水中にインクを滲ませたような、あの映像が胸に広がる痛みみたいに見える。でもメロディはとても優しくて、胸が苦しくなるんですよね。でもね、気づいたらクリスばっかり見てた(笑)。ぼーっと聴き入ってた気がします。。。
そしてリズムが、胸の鼓動みたいで心に響きました。ジョニーのギターも心に沁みるよー。最後、クリスが両腕を広げて歌う姿がとても印象的で。ホント馬鹿なこと言うみたいだけど、クリスが羽を広げてるみたいだったんですよね。。。

と余韻に浸りたいのに、曲が終わらぬうちにスタッフさんが、いそいそとVivaの鐘&ティンパニーをステージ中央(クリスの後ろ)に運んでくるんだもん。うんうん、次はVivaなんだね、分かったよ(笑)。

10.Viva la Vida
この曲は歌ってなんぼだと思うのです。「オオオ~オオ~」の合唱は、何度体感しても気持ちいい!
「余韻に浸れないー」なんて言っちゃったけど、ウィルがいつもより手前に出てきてくれるので見えやすかったのはよかった、うん。
Blew down the doors to let me in~♪で左側からガイにすり寄るクリスさん。ガイも笑顔で、二人して可愛かったー。このときSangoさんと顔を見合わせて、ニヤニヤしちゃってた気がする(笑)
欲を言うと、最後、Vivaツアーの時みたく、もっとみんなで歌いたかったな。

11.Every Teardrops Is A Waterfall
VivaからETIAWの流れも、ワタクシ息切れハァハァでした。そしてウィルも忙しい曲(笑)。頭上にレーザー光線。この曲はフジロックを思い出すんですよね。フジロックの時のように雨はなかったけど、代わりにステージ上の星たちが美しくて。
どのタイミングだったかな?クリスがジョニーの周りを狭い歩幅で足踏みするように1周!しかもジョニーの前方を通るときは、体をかがめてジョニーの顔が隠れないようにしてたー。もうなんなのなんなの!可愛すぎ♡そして私、異常興奮しすぎw
そして、そして!
So you can hurt, hurt me bad
But still I'll raise the flag
日本国旗がステージに!!!!クリスの手に!!!!
しかもその国旗、ライブ前に寄せ書きさせてもらったのだぁぁぁぁぁ(゚Д゚ )!!!!
と、Sangoさんと顔を見合わせてギャー!!(ライブ後知ったのですが、寄せ書きフラッグを企画された方が、ステージに投げ入れてくれたみたいなんです。それをクリスが受け取ってくれて。)  フフッ、クリスと間接タッチだわ。(邪フィルター再びw)
クリスがフラッグを手に、クルクル回って、跳ねて、そしてそのまま歌ってくれて。嬉しすぎるーーーー!!まるでクリスが私たちの想いをのせて歌ってくれてるみたいで、本当に嬉しかった。そしてそんな姿が愛おしくてたまらなかったです。
寄せ書きに参加出来て、本当によかった。企画してくださった方、ありがとうございます!

12.Midnight
ガイ、ベースなしの手ぶらです。そう、レーザーハープ!これ、すごく楽しみにしてたのです。やっとここで、そういえば全然写真撮ってなかったことに気づいて、Midnightなガイをパチリ。
20140612TOKYO DOME CITY HALL 3
途中、クリスが両膝をついた状態でフラッグを頭からかぶって(顔見えないよー)、頭をぐるーんぐるーんと回す不思議なことを始めまして。クリスさん、なんなんですかその動きは(笑)。心の中でニヤニヤしていたら、隣のSangoさんが肩を揺らして笑ってるので、ツッコませていただきました。「笑っちゃダメw」と。そういう自分も笑ってたんだけどねw
その後、フラッグを首に巻いたのかな?確か。フラッグにクリスの汗が染み込め、染み込め~♪て見てた(笑)
私てっきり、クリスもレーザーハープを弾いてるんだと思ってたのですが、クリスのは音が出てないそうで。いやー、ライブ中クリスがレーザーに頭も突っ込んでたから、頭でも弾けるんだわ。スゴイ!と思ってたw
でも最後、クリスがレーザーハープの光を手に集めて握る演出がかっこよかったので、終わり良ければ全てよしってことで。

クリスの「アリガトゴザイマース!」で、本編終了。4人がステージをはけるので、いやー!もう終わり?!グッバイじゃない!短いよぉ(泣)

13.Oceans
アンコールでは、クリスが白Tシャツに着替えて登場。ピチピチじゃなくて、少し丈が長めのタイプ。
Oceansの歌詞好きなんですが・・・この曲の記憶がぽっかり抜け落ちてるよ・・・orz

14.A Sky Full Of Stars
ステージ上の星の灯り、そして無数の星の紙ふぶきが舞っていて、とても美しかった。。。この時ばかりは、ステージから目を離して、頭上を見上げてました。夢中すぎて幸せすぎて、またもスクリーン映像見てなかった・・・流れ星・・・見逃した・・・。
この間もクリスがフラッグを腰にさげててくれました。
白Tシャツが長めで、ジャンプしてもクリスのお腹が見えず。チッ(笑)
I want to die in your armsでジョニーにちょっかい出すかなーと思ってたんですが、何もなかったー。
この曲もクリスの「1.2.3.GO!」と共にジャンプ!全身で表現するクリスが愛おしくて、私も夢中でジャンプしてました。最後はクリスと一緒に「イエイ!イエイ!イエイ!フォー!!」
この空間に居れることが幸せでたまらなかった。この瞬間に戻りたいよー(涙)。

15.Fix you
この曲も、ずっと大好きで大切な曲です。でも最後はO(Fly On)でしめてほしかったな、と贅沢なことを思ってみたり。Fix You→Oの流れで。

どの場面だったか思い出せないこと。
クリスが膝をついたまま後ろに倒れて、そのまま歌ってたのってETIAW?
クリスがフラッグを首に結んで、マントみたいにしてて可愛かったー。
クリスが最前の人とタッチしてて、うらやましかったな。ステージ左のジョニー側には、何度か行ってたんだけど、私たちガイ側にはあまり来てくれなかったから。
ASFOSの星が入った大砲をスタッフさんがセットしてたのは、アンコール待ちのときだったっけ。

20140612TOKYO DOME CITY HALL 5
O (Part 2)が流れる中、最後は4人肩を組んで、3回おじぎ。
例のフラッグが、最後までクリスの腰に♪

その後クリスがステージにキスをしてたみたいなんですが、私写真撮ってて見てなかった(涙) おそらくその瞬間がこの写真だと思います↓
20140612TOKYO DOME CITY HALL 6
左隅の白い物体がクリスさん。
胸の前で両手を合わせてお辞儀するクリス。ガイはピックを観客へ投げ入れてました!ほしかったー。

Sangoさんが訳してくれたZane Loweのインタビュー。
その中のゼインさんの言葉
「Ghost Stories。このアルバムではバンド全員が、君(クリス)を抱きしめているみたいに感じるんだけど。君の周りを囲んで、サポートしているように。」
この言葉が大好きなのですが、その言葉を思い出させてくれる、温かくて幸せで満たしてくれる素敵なライブでした。

今回のミニツアーに日本を含めてもらえたこと、本当に感謝しています。本当に本当にありがとう。そして次は、大勢のファンが悲しい思いをしなくて済むようなツアーをお願いね。


幸せな時間は、あっという間に過ぎてしまって。4人がステージから去った後、また戻ってきてほしくて、なかなかステージ前から離れられませんでした。時計を見たら開始から1時間ちょいしか経ってなくて、「短いよー!(>_<)」なんて言いながら、今目の前で起こったことが現実だったのか、自信がなくて体がフワフワしてました。
ASFOSの星たちを拾いながら、星があるってことは現実だよね?


その後、MOMOさんたちと合流し、ステージをバックに星を降らせて記念撮影。(この写真ステキ☆)
会場外に出て、荷物を預けているコインロッカーに行くも、手の震えが止まらなくて鍵が穴に入らないという(笑)。その様をSangoさんに見られて恥ずかしかったー(////)

開場外でも皆さんと記念撮影。そのままレストランになだれ込み、Coldplay話にワイワイ。こういう輪に参加させてもらえて、本当に楽しかったー♪ 楽しすぎて、益々ライブの記憶が薄れていきましたが(笑)。一人ずつ一番好きなアルバムを挙げていく、なんて言われた時は拷問かと思ったけど(笑)。だって一つに絞れないー!
こうやって輪が広がっていくのも彼らのおかげだね。

20140612TOKYO DOME CITY HALL 7
Coldplayは、いつも私にたくさんのものを与えてくれる。
大好きと感謝でいっぱい。



COMMENT

2014-07-19-Sat-01:21

私も階段だったかエスカレーターだったか思い出せないんだよね。記憶喪失こわいw
そして、ほんと手すり大事!手すりがなかったら、ふらっといっちゃってたかも^^;

ジョニー側に行っとけばよかったかなーと今更チラチラ思ってるんだけど、結構みんなあっちから入ってたから、最前は無理だったかも?と言い聞かせてます。

>「大丈夫!きっと時間通りに始まらないから」
大丈夫ってw でもほんとそんな気持ちだった。終わってしまうのが怖すぎて。

>Shiverとか(まだ言うw)
うんうん!Shiverとか!Shiverとか!!あとはShiverとか!!!
なんで日本でやんないのよー!
Don't Panicも!ジョニーでニヤニヤしたかったよねー!

はぁ。私もInk→True Loveの流れが好きすぎてやばいです。
そしてすぴかさんの表現が泣ける。

>水中にインクを滲ませたような、あの映像が胸に広がる痛みみたいに見える。
>そしてリズムが、胸の鼓動みたいで心に響きました。

それだよ!のんきにドラムのリズムを真似してる場合じゃなかった!
最後のクリス、私も羽を広げているように見えたよ。今でも現実だったとは思えない。

>クリスがジョニーの周りを狭い歩幅で足踏みするように1周!しかもジョニーの前方を通るときは、体をかがめてジョニーの顔が隠れないようにしてたー。
これこれこれ!!可愛かったよねー!!そしてすぴかさん表現ウマい!笑

それにしてもあの国旗がクリスの手に渡って、それを振り回してくれて、最後まで持ってくれていたこと、本当にすごいことだよね。間接タッチやったね!

>まるでクリスが私たちの想いをのせて歌ってくれてるみたいで、本当に嬉しかった。
ああ!また泣かせること言う!
なのにMidnightで笑ってごめんよ~ げ、幻想的だったよ!うん!

>グッバイじゃない!短いよぉ(泣)
いやいやいやいやグッバイじゃないよ!って叫んじゃってたよね(笑)
拍手も忘れてた気がする・・・

>またもスクリーン映像見てなかった・・・流れ星・・・見逃した・・・。
流れないかな~とチラチラ見てはいたんだけど、私も見逃しました。
あとで動画で確認するというw

そして、あのゼインさんの言葉、私も思い出してたんだよ!
すぴかさんも同じこと思ってたんだ~ってじーんとなりました。
本当に胸が温かくなったよね。幸せでした。幸せ過ぎました。おかげで今廃人です。

>4人がステージから去った後、また戻ってきてほしくて、なかなかステージ前から離れられませんでした。
そう、離れられなかった。拍手もやめられなかったよね。なんでみんなやめたの?って感じで(笑) また戻ってきてほしかったよ。

すぴかさん、改めて、ありがとう!
すぴかさんと感動と笑い(?)を共有できて、本当に嬉しかったです。すぴかさんが横にいてくれたおかげで、何倍も楽しむことが出来ました!すぴかさんといるとますますColdplayが好きになるよー!

>会場外に出て、荷物を預けているコインロッカーに行くも、手の震えが止まらなくて鍵が穴に入らないという(笑)。その様をSangoさんに見られて恥ずかしかったー(////)
思い出したw でも大丈夫。私もガタガタ震えてたから。セットリストの写真さえまともに撮れなかったもん。

ブログのリンク貼ってくれてありがと~♪ 私もすぴかさんのライブレポのリンク貼らせてもらっていいですか?
まだまだ書きたいことあるけど、今日はこの辺で。
2014-07-27-Sun-11:35

Sangoさん、お返事が遅くなってごめんね(>_<)

>ふらっといっちゃってたかも^^;
Sangoさん、終わった後しゃがみこんじゃってたもんね。
その後の食事会も、あまり食べれてなかったみたいだし。

>ジョニー側に行っとけばよかったかなーと今更チラチラ思ってるんだけど
私も思った(笑)
クリスがジョニー側にばかり行っちゃうんだもん。(ジョニー引力?w)
でもガイのレーザーハープを近くで見れたしね♡
よし!次回はジョニー側狙いで!(^^)/

私たち、いつになったらShiverをライブで聴けるんだろうねー(´・ω・`)
日本で待ってるだけじゃ難しいのかな・・・と最近思ってみたり。
Don't PanicはTwisted Logic ツアー(だっけ?)で聴けてるんだけど、その頃まだColdplayを聴き始めて間なしだったから。
絶対!!!!今の方が堪能できる自信があるっ。
それに隣にSangoさんいなかったし(>_<)

Ink→True Loveの流れ、本当に素敵だったよね・・・(しみじみ)
初めてTVスペシャルでTrue Loveを聴いたときの衝撃も忘れられない。
胸がぎゅってなって、涙が出てしまったんだよね。

>最後のクリス、私も羽を広げているように見えたよ。
ホント?よかった―!私だけじゃなかったんだ。
我ながら気持ち悪いこと書いちゃったかな、て思ってたから(////)
そしてSangoさんが訳してくれたゼインさんの言葉。
True Loveを聴いているときに、とくにそれを感じました。
スタンドマイクで歌うクリスを、3人の音が包み込んでるみたいで。
そして、さらにその音に私たちが包まれてるような感覚に陥って。
今更ながら、涙が出てきます(;_;)

>Midnightで笑ってごめんよ~ げ、幻想的だったよ!うん!
げ、幻想的w なるほど。物は言いようだよね、うん(笑)

ああ、こうやってお返事を書いてると、4人がSangoさんが恋しくなります。
隣にSangoさんがいてくれて、どれほど楽しくて幸せだったか。
私のバカ話にも、ひかずに受け止めてくれるSangoさんには感謝してもしきれない。
この貴重で贅沢な空間に居れたこと、そしてその隣にSangoさんが居てくれたこと。私は幸せ者です。
本当に本当にありがとー!!ハグちゅー♡(やめれw)

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME